小さな巨人と、ささやかな出来事

~我が家の小さな家族たち~

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金魚を飼っていて こんな経験は??


Edit Category 金魚記
この前 夜 菜乃が寝て 静かな私の時間を満喫してました

その時は DVDを見て のんびりとしてました♪

たしか 夜の10時すぎぐらいかな

妻は 玄関で拭き掃除をしてくれていました

私は DVDに夢中

わさわさと掃除していた妻 ・・・静かになりました

私は DVDに夢中

妻 玄関から 「あつかましいなぁ!」

私は DVDに夢中 「・・・」

妻 玄関から 「よく食べるなぁ~♪」

私は DVDに夢中 「・・・金魚は この時期は 常に食欲あるよぉ」

とDVD中なので 適当に答える

「んっ!?? ちょっと待て~!!!こんな時間に エサを与えるな~!!」

「だって 私のところに寄ってくるもん」

「○○○(妻)に なついとんちゃうわぁ!」

・・・金魚は 環境に慣れると 誰でも寄ってきます(汗)

まぁ おつまみ程度で 楽しむのは まぁいいかぁ^^

素直に 金魚 カワイーと言えばいいのに と思った マッシュパパです

こんばんは





さてさて 本題ですが

以前 菜乃の通う幼稚園のイベントで 金魚すくいを行いました

その時 みなさんに もらっていただきましたが

約2週間ぐらいかぁ そろそろ 問題が出てくる頃でもある

1発目の壁みたいな時期でもありますねぇ



こんな経験ありますか?

金魚すくいで金魚を持って帰ってきました

かわい~金魚を早く 家の水槽で泳ぐ姿みたいなぁ

「わぁ また金魚が増えた~♪かわぃ~ねぇ♪」

1~2週間が過ぎた頃

「あれれ! 2年前から飼っていた金魚も 他のコも 全滅した~」

なんて事 経験ありますか??

実は 結構 よくある話しです


だからかな 「金魚すくいの 金魚は病気持ち!」だと よく聞きます

これに関して ノーコメントですが 言い過ぎだという事も事実ですね


これは金魚すくいの金魚だけではなく ショップ 養魚場からの購入金魚でも

ありうる話しです



ではでは 新しく金魚を迎え入れる時の処置ってあるのですが

だいたい 本でもネットでも調べると その方法は載ってます

水合せ・塩浴(トリートメント)などの方法が


これは手順と思ってやる方々が多いのですが うん やった方がいいですよね^^

しかし そのやり方は さまざまです


じゃぁ なぜ このような処置を行うのか?

う~ん ○×□○△ベラベラ(省略) と いろいろな意味がありますね


でも ポイントというか 根本的な事を知っておいた方が

後々の処置も違ってきます 

私の中では重要項目としているのですが 少し その事について書いてみます


たぶん うまく書けないけど 頑張って書いてみます^^



「常在菌」って聞いた事ありますぅ

うん 常在菌 これは水槽でも飼育池でも どこにでもいる菌

私達 アクアリストは 常に この常在菌と向かい合わなければなりません

だって 取り除く事は 不可能でしょう^^

リセットしたところで 結局は また存在するのです

この常在菌って カラムナリス菌 アエロモナス菌とかありますが


各御家庭の水槽が うまくいっていました

そこに新しく購入した金魚を合流させて その後 先住魚が調子が悪くなり

次々と落ちていった

っていうのは この常在菌が大きく関係していると思われます



御家庭の飼育水と 購入先の飼育水 この差です

どちらも管理された環境の飼育水でも このような参事が起こる場合があります

管理されていないお店の飼育水なら注意 って たぶん購入しないと思いますが


常在菌の強い弱い というか その抵抗力(免疫)というか

・・・うん そんな感じのお話(汗) 文章 苦手な自分には なかなか 酷な内容をチョイスしちまった(汗)


購入してきた金魚の水合せの際 その飼育水は入れるべきではない

と思っている私ですが

まず はやる気持ちを押さえ 塩浴によるトリートメントを別容器でする方が無難です

約1週間ほど様子を見ます ほんと言えば 1~3ケ月ぐらいは様子見たいところですが

ゆっくりと自分ところの飼育水にしていきます

そうする事によって その常在菌のレベルが一定になります

そこが重要です そこで初めて 土台にのったわけですねぇ♪


さぁ 本水槽に合流ですが

この時の 水合せは もちろん 水抜きながら 水入れながら

徐々に 本水槽の飼育水に慣らして トリートメント中の水を完全に入れ替えます


さぁ あとは祈ろう!!

ちなみ 中には そのまま 水槽に放流したけど

みんな元気だよ っていうの 運です

生きる方の確立が高いのか 落とす方の確立が高いのかは どちらも何とも言えません


でも私的に 運とは あまりにも 雑な文章になってしまうので

ここは訂正しましょう(笑)


その みんな元気だよ というのは

その後の管理の問題です


ようは常在菌を一定レベルで押さえていれば うまくいってる水槽です

常在菌が爆殖すれば 病気になるので うん 押さえてやるのです

そのためには 水替えです


でも 水替えって よく聞くのが 2~3週間に1回ペースで 約1/3の換水って

よく見ますよね

通常なら そんぐらい待ってたら 充分 感染する期間です


しかし 先ほど みんな元気だよ というのは

それより 早く もしくは たまたま 2~3日後に その御家庭では換水を行っていたのかもしれません

そして 常在菌は繁殖するものの 爆殖とまでいかず その前に換水され

常在菌を押さえる事ができた形になったのかもしれません



これらを頭の片隅に置きながら飼育すると

また違った自分流の飼育方法ができるのではないかと思います


このように書くと はじめの処置って たいへん とか めんどくさい

とか思うかもしれませんが 実際は そんな事はないですよ


私なんか 「は~い しばらく 君たちは ここで泳いでいてね~ぇ」って

エサも与えず 放置ですから(笑)



水合せにしても 塩浴(トリートメント)にしても

背景には こういう事が みたいな^^





う~ん 今日の記事 何を書いているのか

自分でも 全くだ(汗)

まぁ これから 金魚すくいも よくお目にする季節だし^^



しかし 画像もないし!長々した文でした(反省)


えい!

P1030449.jpg

P1030450.jpg

天気の良い日 金魚だぁ♪










よろしくお願いします「ポチっと」♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村>

いつも ありがとうございます

 

スポンサーサイト

Newer Entry菜乃と だんご虫♪

Older Entry目撃!!「脱走」と「レア種」

Comments

 
こんばんはー・
金魚ってムズいですよね。先日、奥様に金魚って買ってきたり、金魚すくいの金魚ってます?っと聞かれ、私は、自己流で2、3日薬浴させて様子をみるか、先住魚を薬浴させてそこに一緒に入れるか、そんな感じで飼ってるよ。これは奥様にも金魚愛が目覚めた?やったー・・なのかなぁ?この前、おじいちゃんが、幼稚園で金魚すくいで貰ったの、一匹落ちたと言っていた、朝、元気に泳いでたのに昼は落ちていたみたいです、凹んでいた
昨日は、神社の金魚すくいのタンチョウと青文が居なくなっていたらしく、雨避けと日除けと盗難防止様に板とすだれをしていたのにない不思議、猫か?、人間か?イタチか?摩訶不思議、盗難事件が起きた?
動物の仕業なら食物連鎖ですむけど、人間なら許せないね。
話を元に戻すと、私も難しい事は、金魚に関しては、ど素人で、自己流で本を読み読みしながら手探り状態です
 
 
こんばんは~^^
マッシュパパさんの記事をみると
金魚の奥深さを痛感します。

勝手なイメージで金魚=強いってなってましたが、
やはり小さい体の観賞魚って事ですね^^
 
 
柚坊ママさん:
こんばんは^^
金魚って深いですよねぇ♪ それがやめれないのですが(笑)
でも 妻の行動は きっと気まぐれですよ
自由人なので(爆)
しかし おじいちゃんところの金魚たち お~ いろいろと起こり始めてますか!?
しかも なぜか いなくなる金魚??
対策をしていて いなくなるの 不思議ですねぇ(汗)
盗難なら なおさら問題ですよ!

 
 
horefieさん:
こんばんは^^
いやいや お恥ずかしく 読み苦しい記事になっちゃいました(アセアセ)
恐縮ッス
でも 私たち アクアをやっていると 終わりがないですね(笑)

そうですね 金魚も感染してしまうと早いですね たしかに大きいコは
初期体力はありますが 弱りだしたら早いです
でも熱帯魚とも共通の病気がありますが 結局 この菌に関しては
共通して言えると思います
お互い 気をつけましょうね^^

 
 
おはようございます~
金魚すくいの金魚は病気になりやすいとよく聞きますが、特に疑いもなくそう思っていました(汗)
マッシュパパさんの記事読むとそうとも限らないみたいですね~
過去の経験から常在菌で僕が気を付けてるのはエロモナスです。
1匹症状が出たからといって他に感染するものではありませんが、水槽全体の問題なので注意しないといけないですね!
特に水草をやると、どうしても底床が高くなりがちなので発生率も上がり、気をつけないといけません…。
飼育者はその辺を踏まえて上手に付き合っていかないといけませんね~
 
 
おはようございます~
金魚すくいの金魚は病気になりやすいとよく聞きますが、特に疑いもなくそう思っていました(汗)
マッシュパパさんの記事読むとそうとも限らないみたいですね~
過去の経験から常在菌で僕が気を付けてるのはエロモナスです。
1匹症状が出たからといって他に感染するものではありませんが、水槽全体の問題なので注意しないといけないですね!
特に水草をやると、どうしても底床が高くなりがちなので気をつけないといけません…。
飼育者はその辺を踏まえて上手に付き合っていかないといけませんね~
 
 
セージさん:
こんにちは^^
今日も暑いですねぇ
うん 金魚すくいのイメージって 弱っているイメージ強いし
そして 飼育環境・水が見えないので 不安も多いですが
金魚すくいの金魚も お店での購入金魚も 常在菌を背景に考えると
はじめの対処は必要と思っている私です^^

あっ そうそう エロモナス菌 この前 TV番組でやっていたなぁ
嫌な内容でした(アセアセ)
しかし エロモナスを 私のPCで変換すると
まず 「エロもナス」に変換されます(汗)
カタカナで「エロ」と「ナス」に分けられると 少し笑ってしまったです(笑)





 
 
パパさん..こんにちわぁ~^o^ノ
今日も蒸し暑いですねぇ..^^;

常在菌!..一度活性化させてしまうと..後々厄介ですよねぇ。>_<;
私もよく耳にするのが...あの方の舟の水を種水に貰ってきたとか!
なんて恐ろしいことを~>o<;..っていつも思うんですよね。
それからしばらく状況(記事)を見てると..案の定!調子を崩してたり..全滅してたり!
金魚飼育も奥が深いですけど..水のこと..菌のこと..一般常識的に考えれば...
何が良くて..何がダメなのか?ってことも解ると思うんですよね。(^_-)b
...って言うか?..金魚を人に置換えて考えてみても...
どんな状態/状況になれば体調を崩すか?!
人も金魚も同じ事が言えるんじゃないかと思うんです。(^_^)b

時には他力本願になることも必要かとは思うけど...
他力本願になり過ぎてる方も多い様な?^。^;
何でも人の家の環境とは同じにはならないし...
教わったことから..自分家にベストな環境を作らなければ...
何事も上手く行きませんよね♪(b^-゚)

...なんて!偉そうなこと言っちゃいました..すんましぇ~~ん!^。^;
 
 
kazu-papaさん:
こんばんは^^
ほんと 今日も暑く 草むしりしていたら
ふらふらになりました(笑)

そう そうなんですよね
金魚の生体もアレですが 環境を考えないと同じ結果に
って よくあるですよねぇ

いえいえ 全くもって ごもっともです
この記事を書いている途中に ふと 博士のkazu-papaさんに
変わってもらいたい っと思っちゃっいましたもん ははははは(笑)
ちょうど 昨日 事務所で事務員さんも熱帯魚をしているので
そんな話しをしたのですが
そう やっぱり その時 私も 自分たち人間に置き換えて
話しをしました^^!
「普通の 風邪の人とおるなら 免疫があるから まだマシやわぁ
 でも鳥インフル 蔓延しるところで生き残る 自信ないわぁ~!」
とか言って 話し弾みました^^
なんか うれしいなぁ♪

ほんと そんな感じですよね
失敗したら原因があるので そこから学ぶ事は 絶対必要だし
それらをクリアしていくと その御家庭の飼育方法が確立していくと思うのですよね
 
 
マッシュパパさんコンバン☆ヾUo'ω'oUノ゙ ワンワンッ★

去年が金魚すくいで買ってきた金魚を入れたら全滅していきましたね~
その時ゎ1日3匹づつとか死んでって・・・
黒須さんに相談したりしてて。。。
近所の方に頂いた綺麗な高い金魚も死んでいったので
去年ゎ泣きましたね~Σ(ノ∀`●)ァチャポン

ってマッシュパパさんが奥さんが掃除をしてくれていたというとこが
ちゃんと奥様に感謝してるんだなぁ~って(*ノωノ)ポッってなりました♪
さすが美人妻・・・キャッ(*ノзノ)キャッ
 
 
SPINさん:
こんばんは^^
あらら SPINさんも経験済みですね
なぜだろう??ってなりますよね
元気だった金魚が 新人を新たに入れただけで★になると
感染した~!みたいな
このような原因もあるという事ですねぇ^^
本当に病気を潜伏させているコもいるけど そうでないコもいるのですが
やっぱ はじめの対処だけは しっかりしたいですよね♪

あっ 妻は ほんと自由人なので 夜も昼も関係なく
行動しているので(笑)
って そこに目がいきますか!!(笑)


 
 
「常在菌」

自分の場合は個々に常在菌を持っていて?、例えば繁殖させた同腹魚なら何も問題は無いと思います…

しかし、親子でも常在菌が合わず(爆)…よく無いと思います…

いろんなブログを見ると、突然死だったり季節の変わり目に病気になったりと…恐らく常在菌ではないかと思ってます…

必ずしも混泳させたら成る訳でもないみたいなので、詳しい事は、もっと勉強や経験しないといけない
 
 
通りすがりさん:
こんにちは
コメントありがとうございます
こんな独断と偏見のブログですが
プロの方々から見たら
お恥ずかしい内容ばかりですね(汗)
これからも勉強に励みたいと思います



 


 
06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05 07


 
 
プロフィール

マッシュパパ

Author:マッシュパパ
家族をいつもそばで見ていたい
ささやかな事
ほんの小さな事
いろんな出来事を記憶に残したい
と思う今日この頃
と同時に運動不足を感じる年に(汗)

<主な登場キャラ>
・菜 乃(娘6歳)
・マッシュ【♂】、ひな【♀】
 (ロングコートチワワ)
・金魚
・アンジェラ(ハムスター)

 
 
 
 
 
 
 
ランキング参加中♪
アナタの その「ポチ」が うれしい♪
 
 
 
 
この人とブロともになる
 
Twitter つながろう♪
 
QRコード
QR
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
 
マッシュ

 
ひ  な

 
アンジェラ

 
金  魚

 
ご訪問ありがとうございます
 

ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。