小さな巨人と、ささやかな出来事

~我が家の小さな家族たち~

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金魚の飼育について 「金魚が我が家に やってきたら」


Edit Category 【 金魚コーナー 】 > 金魚の飼育について

準備もできたし さぁ金魚を買いにいこう♪


この時は 実に気分が高まり うれしいですよね^^
この金魚との出会いには いろいろあります
ホームセンターやペットショップ そして金魚養魚場など
様々な場所で出あう事ができます
そこで 気に入った金魚たちを しっかり見て選びましょう
そして夏祭りでは 「金魚すくい」これもまた出会いですね^^



金魚探し

○金魚を選ぼう
これから金魚と楽しい金魚ライフを過ごすために まず しっかりと金魚を選びましょう
 ・体に傷が目立つ
 ・鱗が逆立っている
 ・エラがひらいている
 ・エラの左右の動きが違う
 ・群れから離れている
 ・底で じ~っとしている
 ・水面で ぼ~っと浮いている
 ・泳ぎ方が変

 このような金魚は避けましょう


○金魚の購入数
 金魚を選ぶ際 どうしても用意した水槽に いっぱい泳がせたい気持ちが出てきますよが
 ここは押さえて 用意した水槽に対して 寂しいなぁ っと思うぐらいの匹数にしておきましょう
 金魚成長と共に大きくなってくるので 飼育密度が いっぱいになると水の痛みも早く
 いろんな弊害も出てきますので 金魚は のんびりした環境で泳がせてあげましょう♪

 ※ここでは水槽何cmに対しての 目安匹数は書きません
  多いから悪いという事もないのですが 金魚たちのためには 遊泳スペースが広い方が
  金魚たちには良い事です




金魚を飼育槽に


いよいよ我が家に金魚がやってきました♪
この時 はやる気持ちを抑えて 順序を追って 水槽に移してあげましょう
いきなり 袋から水槽に金魚を入れるのは ちょっと待って~!

○トリートメント
 まず家に金魚がやってきたら このトリートメントを試してみましょう
 この処置をする事によって 今後の金魚たちの体調も変わってくるかもしれません

 ・トリートメントとは…本水槽とは別に 塩素抜きした水に 「塩」を混ぜた水を用意します
            用意した水に対して約0.5%が良いとされます
            これを「塩浴」と呼びます
            そして2~3日 もしくは約1週間ほどエアーレーションして様子を見ましょう

 ・トリートメント効果…このトリートメント(塩浴)をする事によって 金魚たちには
            すごく良い効果があるとされます
            金魚たちを迎え違う環境に移すとき 金魚たちには すごくストレスがかかっています
            そこで いきなり違う環境に入れてしまうと病気になったりします
            この塩浴の0.5%とは 金魚の塩分濃度が約0.6%と言われているので
            水中での抵抗・負担が減るのです 金魚たちにとっては 
            すごくリラックスできる環境になるというわけです
            そして この塩浴は病気になった時などにも よく使われる方法なので
            金魚たちのストレスを減らすとと共に病原菌の活性も防ぐ事にも繋がります

 ※初めて飼育される方は 本水槽に 塩を入れてトリートメント水槽の
  環境を作っても問題ありません
  ただ水草とか入れている方にはオススメできないので 別容器を用意した方がいいです



○水合わせ
 トーリートメントを終え 問題がなければ本水槽に移してあげましょう
 その際 本水槽の水と トリートメント容器の水の温度が違うので
 いきなり入れずに まずは「水合せ」をして水槽に入れてあげましょう

 ・水合せの方法…袋に入っている金魚を そのまま水槽に浮かべる
         水温を合わすために 15~30分ほど浮かべておきましょう
         水温が一定になってから水槽に入れてあげる
         その時 ゆっくりと袋の中に 水槽の水を入れながら
         金魚たちに馴染ませて 水槽に ゆっくりと入れてあげましょう

 ※この時の水合せには もともと袋に入っている水を そのままいっしょに水槽に入れてしまうか
  もしくは もともとの水を捨てながら入れ替えるか
  の2パターンありますが 別の項目で説明したいと思います

 ※この水合せは 金魚を移動させる時は 必ずやるほうがいいです
  金魚を購入してきてトリートメント容器に移す際にも 癖付けましょう♪

 ※水合せの際 水温差2~3℃は金魚たちにとって許容範囲と言っても
  できるだけ水温差は無くしてあげましょう



この流れが うまくいくと金魚たちの状態が すごく健康で過ごしてくれるようになるでしょう♪



○エサあげ
 お楽しみのエサあげ♪ 金魚たちがエサをパクパクと食べる姿は ほんとカワイイものです
 しかし そのお楽しみも 少し我慢!

 ・環境(水質)の違うところにやってきた金魚たちは神経過敏になり
  刺激を受けた状態になったり 少しビックリして 逆にショック状態になり
  大人しくなる場合があります
  その状態で エサを与えてしまうと 金魚たちは 消化不良になってしまい
  病気に繋がる場合があるので まずは 金魚が落ち着くまで(慣れるまで)
  少なくとも3日ほどは エサを与えないでおきましょう^^

 
 ※金魚には胃がないので 腸で直接 消化作用を行うため負担も大きい
  そのためエサは健康状態を見ながら あげるのがポイントになります





はじめの約2週間ほどは 我慢の連続ですが
この2週間は 金魚たちの状態を よく観察してあげましょう



スポンサーサイト

Newer Entryアンジェラ また大きくなったのでは!!??

Older Entry金魚の飼育について 「金魚を我が家に迎える準備」

 
11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10 12


 
 
プロフィール

マッシュパパ

Author:マッシュパパ
家族をいつもそばで見ていたい
ささやかな事
ほんの小さな事
いろんな出来事を記憶に残したい
と思う今日この頃
と同時に運動不足を感じる年に(汗)

<主な登場キャラ>
・菜 乃(娘6歳)
・マッシュ【♂】、ひな【♀】
 (ロングコートチワワ)
・金魚
・アンジェラ(ハムスター)

 
 
 
 
 
 
 
ランキング参加中♪
アナタの その「ポチ」が うれしい♪
 
 
 
 
この人とブロともになる
 
Twitter つながろう♪
 
QRコード
QR
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
 
マッシュ

 
ひ  な

 
アンジェラ

 
金  魚

 
ご訪問ありがとうございます
 

ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。